-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-02 19:36 | カテゴリ:城・史跡
気まぐれに、久々のブログ更新です(^^;

先週、久しぶりに名古屋城大天守内に入り、名古屋城のジオラマを見た。
nagoyajo.jpg

そして、いつも愛知県図書館へ行く時に通る御園門跡を見ると・・・
あれっ?枡形虎口?
高麗門に櫓門?
ん?ん?んんっ?いつも見てる門の感じと違う!!
と、今更ながら気がついた次第(^^;
misono_1.jpg

で、本日図書館へ行って確認!
外堀に架かる御園橋の向こうが図書館。
石垣に向かって一直線。
あれっ?ジオラマだと、真っ直ぐ行くと石垣にぶち当たるぞ!?
しかも、土橋じゃ?
misono_00.jpg

ちょっと草木で見え難いので、冬に撮った別角度の画像をば。
現在の御園橋は土橋じゃないのがチラッと見えるかな?
misono_0.jpg

ジオラマの石垣部分に色付けをしてみた。
ピンクの部分が手前から見て前後してるのがわかる。
misono_2.jpg

現在の石垣に、ジオラマの石垣部分と同じところに色付け。
わかり難いが、こちらも手前から見て前後してる。
するとだ・・・現在の御園橋の部分は、ジオラマの櫓門横の土塁部分になるではないか!
そーすると、土橋はどこだ?
misono_3.jpg

ジオラマの高麗門の両脇の土塁に注目!
黄色く色付けした部分だ。
misono_4.jpg

ん?どこだ?
はっ!!!!!
ずっと気になってた土塁じゃ?????
misono.jpg

ビンゴ!
これは高麗門の土塁だったのかぁ~!!
納得!!スッキリ!!
misono_5.jpg

高麗門の土塁の間から見ると、そこは空堀・・・土橋はいずこ???
私は見たことないのだが、「瀬戸電」と呼ばれる電車が、明治39年~昭和51年まで外堀の中を走っていたのだそうだ。
ここまで通っていたのかな?
だとすると、その時に土橋が壊された事になるのかな。
misono_dobashi.jpg

自分の中にあった御園門跡の謎が解けてスッキリしたのでR!

と、ここまで書いてアップしたのだが・・・なんか違う!!
枡形虎口内の平坦な部分が削られて現在の空堀になってるんじゃ???
土橋はひょっとして、車道で埋められた???
その辺りは後日調べてみよう!!

で、とりあえずの勝手に想定・・・
①現在残っている平坦地 → 赤の斜線部分
②石垣が見えている部分 → 青の横縞部分 ※平面的すぎる囲みはご容赦を。
③高麗門のだと思われる残ってる土塁 → 黄色の部分
④車道だと想定される部分 → グレーの部分
以上のことから、①と③の間が削られたと想定する。
misono_sote.jpg
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://full1207.blog.fc2.com/tb.php/858-4ef3013f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。